交通事故治療はどうして必要なの?

こんな症状でお悩みではありませんか?

交通事故後の身体は、事故での激しいショックで心も体もボロボロになっています。
典型的ないわゆる後遺症と呼ばれるものだけでなく、事故後暫くしてから出てくる頭痛や吐き気、めまいといった精神的な後遺症や神経の損傷による症状も存在します。
特に、むち打ちによる重だるさや倦怠感はレントゲンに映らない痛みなので、他人に苦しみが理解されにくく、二重の苦しみを背負う方もいらっしゃいます。

心と身体の観点から、事故治療は必要なのです。
当院では、施術だけでなく何人もの交通事故患者に寄り添ってきた施術スタッフがケアを行いますから、分かってもらえない苦しみや事故の痛みにしっかり対応していくことが可能です
これから先、苦しみを背負わないためにも、我慢をせずに治療を行いましょう。今は些細な痛みも、この先後遺症となってしまう可能性があります。

自賠責保険適応で窓口負担は0円になります

整形外科への電話

交通事故治療が必要な理由

施術

交通事故による大きな衝撃は、体にとてつもないダメージを与えます。
しかし、事故の緊張により気が動転していたり、人は事故直後は痛みを感じとりにくく、正確な判断ができないまま放置してしまう事があります。
なので、落ち着いてから痛みを感じる現象が見られます。
「少しぶつけたくらいだから大丈夫!」といって、治療をしないままやり過ごしてしまうと、後で後遺症として残ったり、感じている不調に事故との因果関係が証明できないまで放置すると、保険が適応できなくなることもございます。

「レントゲンで異常はなかったし大丈夫!」

「少し辛いだけだから、自然に治るだろう」

と、早期に適切な施術を受けないでいると、慢性的な頭痛や腰痛に発展してしまうこともあります。

施術

軽い怪我で済んだ場合も、徐々に手足の痺れ、麻痺、吐き気、めまいといった症状が出てくることもあり、外傷だけが交通事故の怪我ではありません。事故の衝撃で神経に損傷が出てしまうと、それこそ治療を行わなければ、元の健康的なお体に自然に戻ることは難しくなります。

当院では、患者様のお体をしっかり調べ、問診からも状態をお聞きして、身体全体から繊細な治療を行います。筋肉、神経の症状もしっかり丁寧にみていきますので、根本から不調を改善に導くことが可能となるのです。当院には、患者様のご希望にあわせたいくつもの施術方法がありますので、できる限りご希望にあわせて施術を行います。
是非、我慢しないで当院までご相談下さい。

腰痛の原因は事故の衝撃で受けた背骨や骨盤のゆがみ

当院の患者様の希望に沿った治療法

施術

当院では、手技+モルフォセラピー(背骨の調整)+JRC(関節可動域法)に、痛みの強い方には鍼灸施術を行います。(希望の方のみ)
初期炎症の方には、軽擦で血行を良くして、炎症が和らいでからの施術となります。
ボキボキするような施術もソフトな施術もご対応が可能ですので、お気軽にご要望をお聞かせください。
あなたの望む施術で当院のもつあらゆる技術を組み合わせて、リラックスして施術を受けて頂けます。

お客様の声

  • 20代男性 江戸川区お住い

    とても明るく気軽に通えるいい所だと思います。
    少しの間しか通えませんでしたが、すごく親切にしていただきありがとうございました。

    ※個人の感想であり、効果には個人差があります。